• HOME
  • BLOG
  • 仕事体験
  • キャリアコンサルタントの仕事を体験しながら、転職・移住の相談も乗っちゃいます!!

キャリアコンサルタントの仕事を体験しながら、
転職・移住の相談も乗っちゃいます!!

▼ 体験概要

事業者名(会社名)株式会社四国中央キャリア
職種キャリアコンサルタント
日程体験募集の受付を停止しています
時間1日目 10:00-17:00
2日目 10:00-17:00
場所愛媛県四国中央市妻鳥町1461番地11
お問合せ電話番号:090-8756-0741
メール:yokouchi@shikokuchuo-career.jp
備考

地元四国中央市には、魅力的な仕事がない・・・?!

代表取締役の横内博之です。私は大学進学で関西に出た後、リクルートグループで働き、地方都市を転勤しながら、キャリアを築いてきました。人財領域の仕事はおもしろく、成長感があり、待遇にも満足していましたので、仕事はとても充実していました。ただ1つネックだったのは、自分の生まれ育った地元で働くことができないということでした。
私は長男ですので、いずれは親に近いところに戻りたいという気持ちがあり、また「将来は、何か地元活性化の力になりたい!」という想いを幼い頃から持っていました。
しかし、いざ地元に戻ろうと思って求人を探してみても、魅力的に思える仕事や、希望する待遇が手に入る仕事に出会う機会が極端に少なかったのです。インターネットの求人、地元の求人チラシ、ハローワークなど、あらゆる方法で探しましたが、結果は変わりませんでした。
私の探し方が悪かったのか、希望が高すぎるのか、それとも、そもそも情報として存在しないのか…。20歳代後半の頃は、その理由が分からず、悶々と過ごしていました。

これは地方の大きなジレンマだ!

そして、私のように地元を離れ、自分の力を磨いてきた人が、「地元に戻りたい」と思っても、「戻るためには、妥協しなければならないことが、あまりにも多いのではないか」という印象を持っていました。
しかし、一方でこれまで求人広告の営業をしてきて、多くの企業経営者と対峙してきた経験上、経営者からしても、豊富な経験を持った人財がUターンで転職してくることは大歓迎である、ということも理解していました。
そして、「これは地方の大きなジレンマだ!」という結論に至ります。
お互いがお互いのことを、(実は)強く求め合っているにも関わらず、お互い気付くことなく、交わらず、諦めていっているという状況が起こっているのです。県庁所在地クラスの都市ですと、この両者を結び付けるビジネスや仕組みが存在するのですが、それが四国中央市やその他の地方市町村では、ほとんど機能していないのです。
本来、地方にこそ必要とされる仕組みだと思うのですが…。

会社設立から早5年。

そして、そこからの私の考え方はとてもシンプルです。両者を結び付ける仕組みがないのであれば、自分が作ろう。そうすることで、私のように「地元に戻りたい」と思いながらも、妥協してしまう人に対して、少しでも力になれるのではないかと考えるようになりました。
そして、地元企業からしても、地元を離れて力を磨いてきた人財を採用できることで、企業活性化に繋がります。このように両者をうまくマッチングする仕組みを継続的に機能させていくことで、四国中央市に多くの人財がUターンしてくるという好循環が生まれ、地域が活性化していく。そんな世界観を実現していきたいという想いが強くなりました。
実体験を通して、私の中ではこのような心境の変化が起こり、会社設立に向けて動きだすこととなりました。
会社設立から早5年。企業向け事業として、人財の採用・育成・評価の支援を行いながら、地元の学生に対するキャリア教育を率先して行い、四国中央市の活性化に尽力しております。

体験スケジュール

▼1日目
時間経過行程体験内容
10:00集合※事前にプログラムに対する希望等を打ち合わせしておきます。
川之江駅まで迎えにまいります。
10:20オリエンテーション2日間のプログラムをお伝えします。
10:30仕事の体験キャリアコンサルタントの仕事説明や会社の事業説明を行います。
仕事や移住に関しての相談があれば、お話をお伺いします。
12:00食事
13:00仕事の体験お客様先の訪問同行など。
訪問先を希望に応じて設定します。
業種、職種、企業名など、
アポイントで伺いたい企業を一緒に設定します。
17:00終了1日目を振り返って終了。
▼2日目
時間経過行程体験内容
10:00仕事の体験お客様先の訪問同行など。
訪問先を希望に応じて設定します。
業種、職種、企業名など、
アポイントで伺いたい企業を一緒に設定します。
12:00食事
13:00仕事の体験お客様先の訪問同行など。
訪問先を希望に応じて設定します。
業種、職種、企業名など、
アポイントで伺いたい企業を一緒に設定します。
16:00旅のまとめアンケート記入。
転職・移住等の相談。
17:00終了※あくまでも一例ですが、このようなプログラムを想定しております。
希望に合わせて柔軟にプログラムを変更できますので、ご相談ください。

留意事項

◼️参加にあたり、新型コロナウィルス感染拡大防止策ご協力のお願いをご確認のうえ、感染防止策の徹底をお願いします。

◼️参加者の宿泊数に応じ、1泊あたり5,000円(6泊分まで)を助成します。ただし、宿泊助成は体験プログラムに要する泊数までとなります。

◼️参加者の居住地から体験先までの往復旅費、体験中の食事等は、参加者の自己負担となります。

◼️参加者のみなさまは、体験プログラムにかかる傷害保険に加入します。
・体験プログラムにのみ適用される保険です。
・体験プログラム時間外には適用されません。

◼️宿泊が伴う体験プログラムの場合、宿泊施設につきましては参加者ご自身でのご予約をお願いいたします。

◼️体験プログラムの行程に合わせて、現地集合・現地解散とします。
 ※住所は体験先が決まった際にご連絡します。

◼️体験中は事業所あるいは地域おこし協力隊等が同行するほか、体験後においても移住相談等のサポートをさせていただきます。

関連記事