えひめ地域おこし協力隊活動プランニング研修会(連続3回)の開催

このたび、着任1年目、2年目の地域おこし協力隊向けに活動プランニング研修会を開催することとなりました。

地域おこし協力隊が「地域での関係構築のプロセス」「課題抽出の手法」「プランニング作成のポイント」などを OB・OG や現役隊員同士の交流を通じて学び、活動プランのブラッシュアップにつなげるとともに、任期中に発生する課題に対して臨機応変に対応していくスキルの向上を目的としています。

新型コロナウイルスの感染対策をしながら、対面での研修として実施します。

昨年度も開催され、濃密な研修となった連続講座。参加者同士で新たなプロジェクトが生まれたり、参加したことで活動2年目を着実に進められているという隊員がいたりします。

昨年に引き続き、会場はCOWORKING-HUB nanyo sign(南予サイン)。

えひめ暮らしネットワークが運営するコワーキングスペースです。

第1回目の開催は来週。もう間もなくです。事前課題がそろい、参加者の個性が見え、研修がとても楽しみです。この研修で自分自身や活動と向き合うことで、より実りある活動となっていくことを期待します。

また研修のご報告はこちらでもしていきますね!